読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリンピックにボランティア参加しよう!

2020年東京オリンピックにボランティア参加したい方に向けて、2016年リオオリンピックの準備、現地の様子をレポート。プロフィールはコチラhttps://www.facebook.com/masae.sinjo1

リオオリンピックのボランティア登録をする①

オリンピックボランティア登録 オリンピックボランティア リオ五輪 東京2020

仮登録が終わったら、次は本登録です!

全部で5つのステップがあり、登録後はいつでも変更ができます

では、ひとつひとつ見ていきましょう。

 

f:id:olympicvolunteer:20160426225405p:plain

f:id:olympicvolunteer:20160426225250p:plain

まずは個人の情報からです。
名、ミドルネーム、姓、呼ばれたい名前、性別、誕生日、生まれた国、
生まれた都市、母親のフルネーム、
父親のフルネーム(オプション)を入力します。

母親のフルネームは必須なのに、父親のフルネームは必須じゃないんですねぇ。
なんだか不思議です。

 

f:id:olympicvolunteer:20160426225332p:plain

次は身分証明書として使う証明書情報を入力します。
証明書の発行国を「JAPAN」と選んだ時点で、
PASSPORT」しか選べなくなっています。

次にパスポート番号、発行官庁、発行日、有効期限を入力します。

最後のCPFというのは、ブラジル国籍の方のみ入力する項目なので、空欄で大丈夫です。

 

f:id:olympicvolunteer:20160426225431p:plain

次に民族(オプション)を入力します。

民族性を入力する理由の意訳は次の通り
「人種を入力するのはBrazilian Institute of Geography and Statistics(IBGE)の規定によるもので、
 報告が義務づけられている訳ではありません。
 報告することが不快になるようなら、空欄で提出してください。
 (以下省略)」

 

f:id:olympicvolunteer:20160426225515p:plain

次に、特別な要求が必要かどうかを入力する欄があります。

意訳すると
「リオ2016オリンピック&パラリンピックゲームでは様々なボランティアの機会があり、
 特別な要求が必要な方にも、可能な限り役割を担っていただきたいと考えています。
 そのため、もし障害があったり、スムーズに動けない方や、特別な器具が必要な方は、
 その旨をご申告ください」

 

f:id:olympicvolunteer:20160426225610p:plain

f:id:olympicvolunteer:20160426225713p:plain

次に制服のサイズを入力します。
ポジションや役割によって、シャツ、ズボン(ショーツ)、靴などが配給されます。

なんだか制服の事を考えるとワクワクしてきました!

 

f:id:olympicvolunteer:20160426225808p:plain

 

最後は健康保険について入力する欄がありますが、
テストイベントへの参加者のみ入力、とありますので、空欄で大丈夫でしょう。

全て入力し終えたら右下の「NEXT」という青いボタンをクリックステップ2へ!

 
次のステップはこちら

olympicvolunteer.hatenablog.com