読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリンピックにボランティア参加しよう!

2020年東京オリンピックにボランティア参加したい方に向けて、2016年リオオリンピックの準備、現地の様子をレポート。プロフィールはコチラhttps://www.facebook.com/masae.sinjo1

ボランティアのシフトが決まりました!

オリンピックボランティア リオ五輪

リオ2016開催まで1ヶ月を切り
ボランティアへも続々と案内がやってきています。

まずはロースター(Roster)と呼ばれるシフト表
大会中、ボランティアする場所と時間
簡単に記されたものです。

シフト表って、高校時のバイト以来なので
なんだか逆に新鮮です!

シフト表は、チームリーダーからメールで送られてきました。
ボランティア用ポータルで「承諾」した後は
ポータルからもチェックできます。

f:id:olympicvolunteer:20160721213134p:plain

 
「This is a first version, and in the upcoming days I'll explain it better to you and how it works.」

意訳
「これはバージョン1なので、スケジュールについては後日、詳しく説明します」

と、Camiloからのメールにもありますが
スケジュールについてはどんどん変わるようです。

「オリンピックといえばボランティア」 を書かれている
西川千春氏のブログでも細かく書かれていますが、
通訳サービスの主な仕事は選手インタビューと
ドーピング検査、急病人の通訳
です。

blog.livedoor.jp
今回、私が割り当てられるのは「ホッケーセンター」
そして、ホッケーセンターで繰り広げられるのは
女子ホッケー、さくらジャパンの華麗な試合!

つまり、さくらジャパンが勝ち進む
私たち日英通訳サービスの仕事もどんどん増えます。

残念ながら途中で敗退となると
日英通訳ボランティアは用済みとなるので
別の会場に回されるというわけなんですね!

わかりやすい、そして合理的説明。

この西川氏は自らをオリンピックジャンキーと呼ぶほど
オリンピックボランティアにハマったお一人。
(まだお会いしていませんが)とても気さくな方です。

西川氏のブログにはロンドン、ソチ五輪時のストーリーが
わかりやすくまとまって報告されています!
東京オリンピックでのボランティアを検討している方は
ぜひこちらもご覧ください。

 

blog.livedoor.jp

さて、
シフトが決まったら、次々とトレーニングの案内がやってきます!