オリンピックにボランティア参加しよう!

2020年東京オリンピックにボランティア参加したい方に向けて、2016年リオオリンピックの準備、現地の様子をレポート。プロフィールはコチラhttps://www.facebook.com/masae.sinjo1

ボランティアの制服を受け取る日を指定

ボランティアのシフト表を「承諾」(Accept)したら
次々と制服受け取りや、トレーニングの案内
メールで送られてきます。

メールを受け取ったら
オリンピックボランティア向けのポータルにログイン
情報をチェックした上で
希望時間を登録します。

まずは制服と、accreditation cardという
パス
を受け取る日時を指定します。

リオ2016の制服はこんな感じ

olympicvolunteer.hatenablog.com

 制服と一緒に受け取る顔写真入りパスには
ボランティアの活動場所が記載されており
ボランティアとして活動する間の携帯が必須。
会社の社員証や、入館証と似ていますね。

このパスを見せることで
オリンピック専用バスや地下鉄なども
なんと無料で乗れるそうです。

f:id:olympicvolunteer:20160721212613p:plain

受け取りを希望する日時を入力すると
空き時間が表示されますので
希望時間を選択し、下の方にあるボタンを押します。

私のブラウザ(FireFox)のせいでしょうか
ボタンが引き続きポルトガル語で表示されていますが
気にしません(笑)

f:id:olympicvolunteer:20160721212757p:plain


登録が完了すると
コンファメーションメールが送られてきました。

 

f:id:olympicvolunteer:20160721212824p:plain



制服の受け取り場所と日時が記載されています。

7月28日が楽しみです!