読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリンピックにボランティア参加しよう!

2020年東京オリンピックにボランティア参加したい方に向けて、2016年リオオリンピックの準備、現地の様子をレポート。プロフィールはコチラhttps://www.facebook.com/masae.sinjo1

オリンピックの英語は合宿で

リオオリンピックに先駆けて
7月連休は那須高原のリゾートホテルにて英語合宿


2泊3日の英語合宿前には
「全く英語で話せなかった」方も
3日目には英語で考え、議論し、プレゼンまでできるように。
つまり、たった3日間で”英語で働ける”ようになるのです。

3日間のスケジュールは・・・

1日目
 午前 都内集合後に那須へ移動
 午後 集中講座(英語で自己紹介、目標設定)
 夕食後は近くの花火大会鑑賞
 ホテルに戻って温泉で一日の疲れを癒した後、夜更けまで懇親会
2日目
 午前前半 英語読書会オールイングリッシュ、洋書1冊読了
 午前後半 集中講座(英語の教材選び)
 午後 英語で集中講座英語でインプット&アウトプット
 このあたりから、じわじわと英語脳になる
 夕方 温泉や温水プールでのんびり
 夕食後に再び懇親会
3日目
 午前 英語で集中講座オールイングリッシュ、チームになって英語でワーク
 ランチ前には、参加者全員が英語で考え、英語で議論し、英語でプレゼンができるように。
 昼食後、温泉や美術館で出発までくつろぐ
 夜 都内に戻り自由解散


宿泊は那須サンバレーホテルのコテージを1棟貸切
中には4部屋とリビングルームもあり、12名まで宿泊可能。
合宿中は最大8名で広々と使います。

f:id:olympicvolunteer:20160719135603j:plain


集中講座の会場からは開放感ある景色を楽しめます。
夏合宿は緑がとても美しいです。

f:id:olympicvolunteer:20160719135550j:plain

 

食事もとても美味しくて、和洋中全てが一流レストラン。
イタリアンレストランには、アメリカ人シェフもいて
早速、英語でステーキをオーダーする参加者の方もいました。

f:id:olympicvolunteer:20160719135554j:plain

 

週末や連休を利用した英語合宿は
毎月開催しているのですが、寝食を共にする集中合宿は特別

3日目には全員が仕事で使えるレベルまで
英語が使いこなせるようになっているのですから。

リオオリンピック帰国後は
「ボランティア英語合宿」も公開していきます。
お楽しみに!