読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリンピックにボランティア参加しよう!

2020年東京オリンピックにボランティア参加したい方に向けて、2016年リオオリンピックの準備、現地の様子をレポート。プロフィールはコチラhttps://www.facebook.com/masae.sinjo1

平昌五輪の書類選考を通過しました!

先週末、リオで一緒にボランティアをしていた友人から
平昌五輪から合否通知メールが来ましたか?」と連絡あり。

メールボックスを見ると届いてました

平昌五輪の申込みについては
ブログ記事を書くのを忘れていたのですが・・・
8月中に申込済みでした。

オンラインシステムはリオ五輪と同じ
ATOSという会社が担当なので
メールのデザインはリオ五輪の時とほとんど同じです。

こちらの案内メールによると
2016年12月から外国語のレベルテストがスタート、
 2017年1月〜2月にかけて面接が始まり
 必要に応じたトレーニングもスタートする」とのことです。

尚、海外在住者の面接はSkypeで行われるとのことです。

f:id:olympicvolunteer:20161203174634p:plain
f:id:olympicvolunteer:20161203174639p:plain

早速、Pyeongchang2018のサイトにログインしてみると
ステータスが変更済となっています。

f:id:olympicvolunteer:20161203180910p:plain

平昌五輪ボランティア選考スケジュールについても
このようにアップデートされていました。

2017年1〜2月に面接選考を経て選ばれたボランティアは
3月からトレーニングを受けることになるようです。

ついこの間、リオ五輪が終わったばかりなのに
もう次のトレーニング!!

そしてやはり勤務地の最終決定は
今回も大会開始の直前である、2018年2月頃となるようです。

近々面接のご案内もあるとのことですが
一体どんな面接となるのか、とても楽しみです。

f:id:olympicvolunteer:20161203180924p:plain

f:id:olympicvolunteer:20161203180930p:plain
面接の前に言語テスト!
続きのお話はこちらから

 

olympicvolunteer.hatenablog.com