オリンピックにボランティア参加しよう!

2020年東京オリンピックにボランティア参加したい方に向けて、2016年リオオリンピックの準備、現地の様子をレポート。プロフィールはコチラhttps://www.facebook.com/masae.sinjo1

使わなくなった携帯電話を金メダルに!

東京2020公式ホームページを見ていたところ、こんな記事を見つけました。

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」

tokyo2020.jp
みなさんのお家にも眠っていませんか?

・何となく、リサイクルしそこなったガラケー
・今の電話が壊れた(なくした)時に使えるかも、と取っておいてるスマートフォン

私の家にも2台あります(笑)
10年前に使っていたガラケー1台と、iPhone 3GS(!)が1台。

何となく捨てそびれてしまったこれらの携帯を寄付すると、何とメダルに生まれ変わるというのです。携帯電話に使われている金属が、東京オリンピック・パラリンピックのメダルとなり、それがメダリストたちの手に渡るということなのです。
これはもはや、参加しなくちゃソンだと言うレベルです。

この数十年に1度の大きな大会に参加するのに、体力も時間も必要ないのですから!



さらに、、、

このプロジェクト自体も素晴らしいのですが、なんと先日私の知り合いと話していたところ、金メダル作成には約300個の携帯電話が必要になるそうです。1つの団体で300個の携帯電話を集めることができれば、任意の文字をオリンピックメダルに刻印してもらえるそうなんです。

これは素晴らしい!

私と友人も早速300個の携帯電話を集めるべく行動を開始しました。まずは家の中に転がっている、数年前まで使っていたガラケーとiPhone 3GSを見つけ出しました。私と友人の”共通の友人”は約60名親戚や家族を含めると300個の使用済み携帯を集めることは、そう難しそうな事でもありません。

私たちの思いや願いが、一つのメダルとなって生まれ変わる。そしてそれがオリンピックメダルとして使われる。とてもワクワクします!

皆さんも自治体や企業、団体で携帯電話を集めてみてはいかがでしょうか?