オリンピックにボランティア参加しよう!

2020年東京オリンピックにボランティア参加したい方に向けて、2016年リオオリンピックの準備、現地の様子をレポート。プロフィールはコチラhttps://www.facebook.com/masae.sinjo1

ドーピング検査員の募集!

2020東京大会に向けては、多くのボランティアを含むスタッフが募集される見込みですが、ドーピング検査を担当スタッフが足りなくなることが予想されており、数回に分けて募集が始まっているそうです。

今年の募集は10月20日までとのことですが、来年以降も何度かに分けて募集が行われるようですので「大会で何かしたい」という方は、採用率の高いドーピング検査員に挑戦されてはいかがでしょう?

国際大会のドーピング検査では、メダル試合の場合は上位3名あるいは3チームの選手と、ランダムに選ばれた数名の選手が検査を受けます。どの競技担当になるかはもちろんわかりませんが、憧れの選手に会える確率が高くなるお仕事かもしれませんね!

募集の詳細については、下記画像をクリックするか、下記より日本アンチ・ドーピング機構のサイトをご確認ください。

www.playtruejapan.org

 

f:id:olympicvolunteer:20171227142717p:plain